伏見城、内堀幅は30㍍超か
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

「カラー」 伏見城、内堀幅は30㍍超か  発掘調査で見つかった深さ3・3㍍以上の造成土。右上は武家屋敷とみられる石垣の一部=20日午後、京都市伏見区

タグ 京都市伏見区 武家屋敷 発掘調査

画像情報

登録日時
2019/09/20 18:28:15
種別
画像 / 報道
提供元
共同

データサイズ

画像サイズ
3968×2669 pixel
解像度
240 dpi
展開サイズ※
30.2(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ