「東奥日報」潜水調査船しんかい6500 八戸港で一般公開
本映像はログイン後にご覧いただけます

「東奥日報」潜水調査船しんかい6500 八戸港で一般公開 海洋資源や地質などの調査に当たる国立研究開発法人海洋研究開発機構所有の有人潜水調査船「しんかい6500」と支援母船「よこすか」が八戸港に寄港し22日、同港八太郎4号埠頭P岸壁で一般公開された。訪れた多くの市民らが、日本が誇る技術が詰まった調査船の仕組みや研究者の仕事に理解を深めた。<映像内容>有人潜水調査船「しんかい6500」と支援母船「よこすか」が八戸港で一般公開される様子、撮影日:2019年(令和元年)9月22日、撮影場所:八戸港八太郎4号埠頭P岸壁、クレジット:東奥日報/共同通信イメージズ

タグ 有人潜水調査船 しんかい6500 支援母船 よこすか 海洋資源 地質調査 国立研究開発法人海洋研究開発機構 JAMSTEC 横須賀市 八戸港八太郎4号埠頭 ふ頭 P岸壁 研究者 JAMSTEC しんかい 一般公開 令和元年 同港八太郎 国立研究開発法人 国立研究開発法人海洋研究開発機構所有 有人潜水 東奥日報 海洋研究開発機構 海洋研究開発機構所有 潜水調査船 潜水調査船しんかい 調査船しんかい

映像情報

撮影日
2019/09/22
種別
映像・音声 / 報道
提供元
東奥日報

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
01分05秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mov