「新華社」第15回海峡両岸図書交易会、アモイで開幕
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」第15回海峡両岸図書交易会、アモイで開幕 第15回海峡両岸(中国の大陸と台湾)図書交易会が20日、アモイ国際会展中心(エキシビション・コンベンションセンター)で開幕した。海峡両岸の出版社約500社が出展。今回のテーマは「書香両岸、情系中華(両岸に漂う本の香り、中華の心)」で、展示面積は1万3500平方メートル、ブースの数は600カ所に上った。会場は大陸の出版社エリア、主賓の河北省エリア、台湾・香港・マカオの出版社エリア、著作権ライセンスエリア、デジタル出版、全国民読書エリアなど8つに分かれる。大陸の出版社エリアには約300社、台湾のエリアには約220社が出展し、両岸合わせた出展書籍は約20万種類、70万冊に上る。会期は22日まで。両岸の出版物の展示や注文、販売以外に出版サミットフォーラムや所蔵交流、ライセンス商談などのビジネスマッチング交流の他、全国民読書活動なども行われる。(記者/陳旺)<映像内容>第15回海峡両岸図書交易会の様子、撮影日:2019(令和元)年9月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 文化交流 書籍 アモイ国際 エキシビション エキシビションコンベンションセンター コンベンションセンター サミット サミットフォーラム デジタル デジタル出版 ビジネス ビジネスマッチング ビジネスマッチング交流 フォーラム マッチング マッチング交流 ライセンス ライセンスエリア ライセンス商談 出展書籍 出版サミット 出版サミットフォーラム 出版社エリア 台湾香港 台湾香港マカオ 図書交易会 国民読書 国民読書エリア 国民読書活動 展示面積 岸図書交易会 所蔵交流 河北省エリア 著作権ライセンス 著作権ライセンスエリア 読書エリア 読書活動 香港マカオ

映像情報

撮影日
2019/09/20
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
02分25秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4