「新華社」中欧班列に新路線、越境EC商品を迅速に配送浙江省義烏市
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」中欧班列に新路線、越境EC商品を迅速に配送浙江省義烏市 中国長江デルタ地域初の越境電子商取引(EC)「中欧班列」(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)の「義新欧鉄道」(浙江省義烏市とベルギーのリエージュを結ぶ列車)「eWTP(世界電子貿易プラットフォーム)菜鳥号」が9日午前、義烏市で正式に運行を開始、中欧班列にまた一つ新ルートが加わった。列車は義烏市を出発し、カザフスタン、ロシア、ベラルーシ、ポーランド、ドイツの5カ国を経由し欧州の地理的中心地であるベルギーのリエージュに向かう。越境ECの商品はリエージュ到着後、菜鳥網路科技有限公司がリエージュに設けた物流拠点eHUBや、欧州地域の幹線ネットワークと末端配送ネットワークを経由し、迅速に欧州の他の国々へ配送されていく。試算によると、品物が義烏市から直接欧州へ送られることで、以前の積み替え輸送に比べ1日から2日到着が早まるという。(記者/夏亮、李濤)<映像内容>中欧班列の新路線が運航開始、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 一帯一路 列車 交通 貿易 eHUB eWTP カザフスタン デルタ地域 ネットワーク プラットフォーム ベラルーシ ベルギー ポーランド リエージュ リエージュ到着 世界電子 世界電子貿易 中国長江 中国長江デルタ 国際定期 国際定期貨物列車 地理的中心地 定期貨物列車 幹線ネットワーク 拠点eHUB 有限公司 末端配送 末端配送ネットワーク 欧州地域 浙江省義烏市 物流拠点 物流拠点eHUB 科技有限公司 積み替え 積み替え輸送 貨物列車 貿易プラットフォーム 越境EC 越境EC商品 越境電子商取引 運航開始 配送ネットワーク 配送浙江省 配送浙江省義烏市 長江デルタ 長江デルタ地域 電子商取引 電子貿易 電子貿易プラットフォーム

映像情報

撮影日
2019/10/11
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
01分53秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4