アニメ・ゲームに「国潮」ブーム次元を超える伝統文化
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」 アニメ・ゲームに「国潮」ブーム次元を超える伝統文化  2日、中国国際漫画祭アニメ・ゲーム展会場に設けられたソニー・インタラクティブエンタテインメントの展示ブース。中国広東省広州市で5日間にわたり開催された中国国際漫画祭アニメ・ゲーム展(CICF×AGF)が6日、閉幕した。中国ではここ数年、「西遊記ヒーロー・イズ・バック」や「哪吒之魔童降世」(英題:NeZha)などの国産アニメ映画が多く上映されており、伝統文化とアニメ、ゲームの融合が進み、「国潮」と呼ばれる新たな国風ブームが巻き起こっている。(広州=新華社配信/中国国際漫画祭アニメ・ゲーム展組織委員会提供)=2019(令和元)年10月2日、クレジット:中国国際漫画祭アニメ・ゲーム展組織委員会/新華社/共同通信イメージズ

タグ アニメ ゲーム 文化 CICF NeZha アニメゲーム アニメ映画 ソニーインタラクティブエンタテインメント ヒーローイズバック ブーム次元 中国国際漫画祭 中国国際漫画祭アニメ 中国広東省 中国広東省広州市 伝統文化 国産アニメ映画 国際漫画祭 国際漫画祭アニメ 国際漫画祭アニメゲーム 国風ブーム 展示ブース 広東省広州市 組織委員会 西遊記ヒーローイズバック

画像情報

登録日時
2019/10/02 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
4115×6172 pixel
解像度
300 dpi
展開サイズ※
72.6(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ