「新華社」中国の大学生、オリジナル歴史劇で王陽明に敬意を表す
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」中国の大学生、オリジナル歴史劇で王陽明に敬意を表す 中国浙江省の紹興文理学院がこのほど、オリジナル歴史劇「千古一聖王陽明」を初演した。この作品は、同学院の演劇サークル「今天劇社」の大学生が自ら脚本・監督・演出を手掛け、約2時間の上演時間で、一途に理想を追い求める少年が心学の聖人へと成長するまでの王陽明(おう・ようめい)の一生を表現した。明代(1368~1644年)の優れた儒学者であり、心学の宗師である王陽明は、孔子、孟子、朱熹(しゅき)と並び儒家の四大聖人と称され、儒家、道家、仏家に精通し、その学術思想は日本や朝鮮半島さらには東南アジアにも伝わった。同学院が昨年末、大型オリジナル歴史劇「千古一聖王陽明」の創作を開始し、企画、制作から出演まですべてを同学院の学生が担当した。(記者/殷暁聖)<映像内容>紹興文理学院のオリジナル歴史劇「千古一聖王陽明」、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 中国文化 歴史 演劇 公演 おうよう おうようめい オリジナル オリジナル歴史劇 サークル 中国浙江省 大型オリジナル 大型オリジナル歴史劇 学術思想 朝鮮半島 東南アジア 演劇サークル 監督演出 紹興文理学 聖王陽明 脚本監督 脚本監督演出

映像情報

撮影日
2019/10/15
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
01分00秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4