IOC判断「やむを得ず」 マラソン札幌計画で五輪相
本映像はログイン後にご覧いただけます

IOC判断「やむを得ず」 マラソン札幌計画で五輪相  橋本聖子五輪相は30日、共同通信社で講演し、国際オリンピック委員会(IOC)が提示した2020年東京五輪のマラソン、競歩を札幌市で開催する計画について理解を示した。「アスリートファーストがIOCの大きなテーマだ。ドーハでの陸上世界選手権の結果、やむを得ない判断を下したと思う」と述べた。<映像内容>橋本五輪相の講演、質疑応答、雑観、撮影日:2019(令和元)年10月30日、撮影場所:東京都港区 共同通信本社

タグ 橋本聖子 五輪相 東京2020 TOKYO2020 復興五輪 東京オリンピック 東京パラリンピック 共同通信社 講演 国際オリンピック委員会 IOC 2020年東京五輪 マラソン 競歩 札幌開催 暑さ対策 アスリートファースト ドーハ 陸上世界選手権 橋本五輪相 IOC判断 TOKYO マラソン札幌 マラソン札幌計画 札幌計画 東京都港区 橋本聖子五輪相 質疑応答

映像情報

撮影日
2019/10/30
種別
映像・音声 / 報道
提供元
共同V

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
01分50秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4