上海豫園の「王者千灯会」、点灯開始
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」 上海豫園の「王者千灯会」、点灯開始  27日、豫園の華宝楼で行われたスマホゲーム「伝説対決ArenaofValor」のコスプレ。中国上海市の観光地、豫園とネットサービスの騰訊控股(テンセント)の共催による「王者千灯会」が27日夜、正式に点灯を開始した。豫園の九曲橋や中心広場、華宝楼などの照明を一新し、人気スマホゲーム「伝説対決ArenaofValor」の場面と伝統建築を組み合わせ、伝統文化とゲームの趣向を融合させた演出で、虚実入り交じった幻想的な没入型散策体験を提供する。目新しく興味深い方法で若者を引き付け、豫園の文化夜市を活気づける取り組みだ。(上海=新華社記者/劉穎)=2019(令和元)年10月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 夜景 ゲーム 観光 伝統文化 中国文化 ArenaofValor コスプレ サービス スマホゲーム テンセント ネットサービス 中国上海市 中心広場 人気スマホゲーム 伝統建築 伝説対決 伝説対決ArenaofValor 取り組み 対決ArenaofValor 散策体験 文化夜市 点灯開始 騰訊控股

画像情報

登録日時
2019/10/27 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
3198×4614 pixel
解像度
240 dpi
展開サイズ※
42.2(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ