「新華社」トキの個体群再建浙江省の科学力で繁殖率が上昇
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」トキの個体群再建浙江省の科学力で繁殖率が上昇 トキは鳥類の「ジャイアントパンダ」と言われるほど世界的にも希少で、中国では国家一級保護動物に指定されている。ここ数年、浙江省湖州市徳清県の珍稀野生動物繁育研究センターと浙江大学が「トキ転地保護と浙江省個体群再建」プロジェクトに共同で取り組み、トキの受精率を従来の30%から87%まで引き上げた。同プロジェクトでは独自に開発した遺伝子解析システムを利用。遺伝子系図のスクリーニングを行い、つがいになって良い雌雄を選び出して一つのケージに放ち、その中で自由に相手を選ばせることで「近親結婚」を回避する。科学的な繁育によって徳清県のトキ個体数は406羽に達し、世界の約13%を占めるまでになった。(記者/唐弢、李平)<映像内容>トキの繁殖、子育ての様子など、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 動物 生き物 繁殖 生態 システム ジャイアントパンダ スクリーニング センター トキ個体 トキ転地 トキ転地保護 プロジェクト 一級保護 一級保護動物 保護動物 個体群再建 個体群再建浙江省 再建浙江省 国家一級 国家一級保護 浙江大学 浙江省個体群 浙江省個体群再建 浙江省湖州市 浙江省湖州市徳清県 湖州市徳清県 研究センター 繁育研究 育研究センター 転地保護 近親結婚 遺伝子系図 遺伝子解析 遺伝子解析システム 野生動物 野生動物繁 野生動物繁育

映像情報

撮影日
2019/11/05
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
02分48秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4