「新華社」寧波保税区1~9月期の越境EC輸入額、100億元突破
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」寧波保税区1~9月期の越境EC輸入額、100億元突破 中国浙江省の寧波税関はこのほど、同税関が第1~3四半期(1~9月)に検査の上通過させた寧波保税区での越境EC(電子商取引)による保税輸入申告書の件数は前年同期比49・3%増の5631万7千件で、価値にして69%増の106億9千万元(1元=約15円)相当だったと明らかにした。すでに2018年の年間取引量を超え、単一区域の取引量としては引き続き全国1位の地位にあるという。寧波保税区税関は今年6月、従来の保証金納付以外に、銀行保証状と関税保証保険を担保として認める「革新的税金保証方式」を先行導入した。保税区を利用する越境EC企業が税関に担保提供している保証金の額は現在、2億8千万元に達している。6月の新方式の導入以降、企業の資金圧力が大幅に緩和され、越境貿易の円滑化の水準がまた一歩向上した。同時に、貨物の「保税区間の直接転送」方式も強力に普及が進められている。(記者/夏亮)<映像内容>EC物流の様子など、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ EC物流 EC物流 中国浙江省 保税区間 保税輸入 保税輸入申告 保証保険 保証方式 保証金納付 先行導入 前年同期 単一区域 寧波保税 寧波税関 年間取引 税金保証 税金保証方式 資金圧力 越境EC 越境EC企業 越境EC輸入 越境貿易 輸入申告 銀行保証 関税保証 関税保証保険 電子商取引 革新的税金 革新的税金保証

映像情報

撮影日
2019/10/30
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
00分46秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4