「北海道に迷惑掛けない」五輪マラソン経費で森会長
本映像はログイン後にご覧いただけます

「北海道に迷惑掛けない」五輪マラソン経費で森会長  2020年東京五輪のマラソンと競歩の札幌開催を巡り、大会組織委員会の森喜朗会長が7日、札幌市を訪れ、鈴木直道北海道知事と会談した。その後、秋元克広札幌市長を訪問、札幌開催に協力を求めた。札幌開催は、国際オリンピック委員会(IOC)が東京の猛暑を避けるため、10月16日に突然、計画を発表。東京都の小池百合子知事は事前に都との協議がないまま、一方的に方針が決まったことに反発したが、今月1日に開かれたIOC、組織委、東京都、政府の4者協議で札幌移転が決着した。<映像内容>鈴木知事との会談、秋本市長との会談、囲みなど、撮影日:2019(令和元)年11月7日、撮影場所:北海道札幌市 北海道庁

タグ 2020年東京五輪 マラソン 競歩 札幌開催 大会組織委員会 森喜朗会長 札幌市 鈴木直道北海道知事 秋元克広 国際オリンピック委員会 IOC 東京 猛暑 計画 小池百合子 東京都知事 4者協議 札幌移転 東京2020 TOKYO2020 オリパラ 東京オリンピック 東京パラリンピック 復興五輪 TOKYO マラソン経費 五輪マラソン 五輪マラソン経費 北海道庁 北海道札幌市 北海道知事 小池百合子知事 札幌市長 秋元克広札幌市長 秋本市長 鈴木直道 鈴木知事

映像情報

撮影日
2019/11/07
種別
映像・音声 / 報道
提供元
共同

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
02分34秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4