日本人走者1号に野口さん 聖火リレー、組織委発表
本映像はログイン後にご覧いただけます

日本人走者1号に野口さん 聖火リレー、組織委発表  2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は11日、五輪の日本人最初の聖火ランナーに、04年アテネ五輪女子マラソン金メダルの野口(のぐち)みずきさん(41)を起用すると発表した。来年3月12日のギリシャでの採火式後に同国内で行われるリレーで、ギリシャ人に次いで全体で2番目の走者を務める。採火式は古代五輪発祥の地とされるギリシャ西部オリンピアで実施。ギリシャ国内で8日間リレーし、3月19日に日本側への引き継ぎ式が行われる。日本が披露する文化パフォーマンスの監督は、人気グループEXILE(エグザイル)のHIROさんが務める。<映像内容>東京都内で行われた組織委の記者会見、森喜朗氏、野口みずきさん、野村忠宏さん、EXILE HIROさん出席、撮影日:2019(令和元)年11月11日、撮影場所:東京都内

タグ 2020年東京五輪 パラリンピック 組織委員会 五輪 日本人最初 聖火ランナー アテネ五輪 女子マラソン 金メダル 野口みずき ギリシャ 採火式後 古代五輪発祥の地 ギリシャ西部オリンピア 文化パフォーマンス 監督 人気グループ EXILE エグザイル HIROさん 記者会見 森喜朗氏 野村忠宏さん EXILE HIRO アテネ五輪女子 アテネ五輪女子マラソン オリンピア ギリシャ人 ギリシャ国内 ギリシャ西部 パフォーマンス パラリンピック組織委員会 マラソン マラソン金メダル 五輪発祥 人気グループEXILE 古代五輪 古代五輪発祥 女子マラソン金メダル 引き継ぎ 日本人走者 東京都内 聖火リレー 西部オリンピア 野村忠宏

映像情報

撮影日
2019/11/11
種別
映像・音声 / 報道
提供元
共同

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
01分53秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4