「新華社」歴史ある村に晩秋の訪れ安徽省宏村
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」歴史ある村に晩秋の訪れ安徽省宏村 中国安徽省黄山市黟(い)県北部、黄山の南西に位置する宏村は、ユネスコの世界文化遺産に登録され、中国の全国重点文物保護単位にも指定されている。同村には明・清代の古民家137棟が現存しており、村内の地形や水路、家屋などの配置が牛の身体に見えることから「牛形村落」と呼ばれる。他に類を見ない古い人工水路の給水システム、精緻な建築芸術、美しい田園風景などが安徽省南部の歴史ある村に特徴的な景観をもたらし、「中国画の中の村」とも呼ばれている。(記者/金剣)<映像内容>安徽省宏村の街並みなど風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 風景 景観 街並み 空撮 システム ユネスコ 世界文化遺産 中国安徽省 中国安徽省黄山市 人工水路 全国重点文物保護単位 安徽省南部 安徽省宏村 安徽省黄山市 安徽省黄山市黟 建築芸術 田園風景 給水システム 訪れ安徽省 訪れ安徽省宏村 黄山市黟

映像情報

撮影日
2019/11/12
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
02分00秒
音声有無
なし
映像有無
不明
映像形式
mp4