火災と戦う「鉄の部隊」湖南省長沙市
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」 火災と戦う「鉄の部隊」湖南省長沙市  8日、長沙市の三一重工テスト施設内で撮影されたバスケット方式の55メートル級はしご車。中国湖南省長沙市経済技術開発区にある建設機械メーカー大手、三一重工がこのほど、新型消防装備の各種技術を公開した。同社の消防装備は消火や救援、無人作戦、水域救助などを網羅。これらの消防装備は集約化、スマート化、無人化の方向に発展しており、命の安全をさらに保障し、作業効率を高め、労働強度を低減することで、消防分野における従来の「弱点」の多くを解決している。(長沙=新華社記者/薛宇舸)=2019(令和元)年11月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 消防車 はしご車 スマート化 テスト施設内 バスケット バスケット方式 メーカー メーカー大手 三一重工 中国湖南省 中国湖南省長沙市 作業効率 労働強度 各種技術 建設機械 建設機械メーカー 建設機械メーカー大手 新型消防 新型消防装備 水域救助 消防分野 消防装備 湖南省長沙市 湖南省長沙市経済技術開発区 無人作戦 経済技術開発区 重工テスト 重工テスト施設内 長沙市経済技術開発区

画像情報

登録日時
2019/11/08 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
3506×5259 pixel
解像度
240 dpi
展開サイズ※
52.7(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ