中ロ南ア、ケープタウンで3カ国海上合同演習を実施
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」 中ロ南ア、ケープタウンで3カ国海上合同演習を実施  24日、南アフリカ・ケープタウン港に入港するロシア海軍巡洋艦「マーシャル・ウスチノフ」。中国・ロシア・南アフリカ3カ国海上合同演習の開幕式が25日、南アフリカのケープタウン港で行われた。3カ国の海軍がアフリカ南部海域で合同演習を行うのは今回が初めて。演習には中国海軍護衛艦「濰坊」、ロシア海軍巡洋艦「マーシャル・ウスチノフ」、同中型給油艦「ビャジマ」、同サルベージ曳船「SB-406」、南アフリカ海軍護衛艦「アマトラ」、同補給艦「ドラケンスバーグ」が参加する。(ケープタウン=新華社記者/陳誠)=2019(令和元)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 3カ国海上合同演習 アフリカ アフリカ南部 アフリカ南部海域 アマトラ ケープタウン サルベージ サルベージ曳船 ドラケンスバーグ ビャジマ マーシャルウスチノフ ロシア南アフリカ ロシア海軍 ロシア海軍巡洋艦 中国ロシア 中国ロシア南アフリカ 中国海軍 中国海軍護衛艦 中型給油艦 南アフリカ 南アフリカケープタウン 南アフリカ海軍 南アフリカ海軍護衛艦 南部海域 合同演習 海上合同演習 海軍護衛艦

画像情報

登録日時
2019/11/24 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
1976×3000 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
16.9(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ