冬暖かく夏涼しい地下住居「地坑院」を訪ねて河南省
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

冬暖かく夏涼しい地下住居「地坑院」を訪ねて河南省  河南省三門峡市陜州区張汴(ちょうべん)郷北営村の地坑院風景区で、花轎(かきょう、婚礼の日に花嫁を乗せる美しく飾られたこし)に乗って同地の伝統的な結婚式の雰囲気を体験する観光客。(2018年2月3日撮影)中国河南省三門峡市陜州(せんしゅう)区の「陝州地坑院」は同地方に古くから伝わる地下住居。頑丈な造りで、冬暖かく夏涼しく、防風・防音効果や耐震・免震性に優れている。毎年新年を迎える頃にはランタンフェスティバルが開かれ、夜空に色鮮やかなランタンが輝く幻想的な風景を楽しむことができる。院内には地元の文化や風俗習慣を紹介する陜州澄泥硯院や泥人形院、織物・刺しゅう院、結婚風習展示院などがあり、豊かな歴史文化の魅力を展示している。(三門峡=新華社記者/李安)=2018(平成30)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ 中国文化 建築 街並み せんしゅう ちょうべん ランタン ランタンフェスティバル 三門峡市 三門峡市陜 中国河南省 中国河南省三門峡市 刺しゅう 地下住居 地坑院風景 歴史文化 河南省三門峡市 河南省三門峡市陜 結婚風習 結婚風習展示 織物刺しゅう 耐震免震 防音効果 防風防音 防風防音効果 風俗習慣 風習展示

画像情報

登録日時
2018/02/03 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
3168×4908 pixel
解像度
300 dpi
展開サイズ※
44.4(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ