政府調査団が洞爺湖を視察 08年のサミット候補地 
本映像はログイン後にご覧いただけます

政府調査団が洞爺湖を視察 08年のサミット候補地   日本で来年開かれる主要国首脳会議(サミット)の開催地選定に向け、外務省や警察庁の政府調査団が26日午後、北海道洞爺湖町に入り、首脳会合の会場に想定されているザ・ウィンザーホテル洞爺を視察した。調査団は梨田和也外務省経済局政策課長ら11人。副知事は調査団への説明後、記者団に「会議や首脳の宿泊を集約できる点は評価してもらったと思う。」と話した<映像内容>ホテル外観、内部ホワイエ、バンケットルーム、テーブルセット、内覧する視察団、会合の様子、コメントする副知事、撮影日:2007(平成19)年3月26日、撮影場所:北海道洞爺湖町

タグ 日本 主要国首脳会議 サミット 開催地 選定 外務省 警察庁 政府調査団 北海道洞爺湖町 首脳会合 会場 ザ・ウィンザーホテル洞爺 視察 梨田和也外務省経済局政策課長 山本邦彦 北海道 副知事 コメント サミット候補 ザウィンザーホテル ザウィンザーホテル洞爺 テーブルセット バンケット バンケットルーム ホテル外観 ホワイエ 内部ホワイエ 外務省経済局 外務省経済局政策 政府調査 政策課長 梨田和也 梨田和也外務省 梨田和也外務省経済局 洞爺湖町 経済局政策 経済局政策課長 開催地選定

映像情報

撮影日
2007/03/26
種別
映像・音声 / 報道
提供元
共同

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
01分57秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4