上海税関、密輸された絶滅危惧種のカメを押収
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」 上海税関、密輸された絶滅危惧種のカメを押収  上海税関密輸取締局が押収したネルソンハコガメ。(9月27日撮影)中国上海税関は4日、メキシコから上海に空輸された生きたカメ2千匹余りのうち、ネルソンハコガメ40匹、メキシコカワガメ1匹を押収したと発表した。鑑定の結果、この2種類のカメはワシントン条約の付属書2に掲載された国際取引の規制対象であることが分かった。同税関密輸取締局が現在、捜査を進めており、法に基づき容疑者2人を刑事拘留している。(上海=新華社配信)=2019(令和元)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 動物 生き物 ネルソン ネルソンハコ ネルソンハコガメ ハコガメ メキシコ メキシコカワガメ ワシントン条約 上海税関 上海税関密輸 中国上海 中国上海税関 刑事拘留 国際取引 密輸取締 税関密輸 税関密輸取締 絶滅危惧種 規制対象

画像情報

登録日時
2019/09/27 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
1600×2400 pixel
解像度
300 dpi
展開サイズ※
10.9(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ