上海税関、空港で密輸されたサイの角13キロ超を押収
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

上海税関、空港で密輸されたサイの角13キロ超を押収  上海浦東空港税関が国際速達便から押収した密輸品のサイの角。(11月9日撮影)中国上海税関は2日、今年に入ってから空港ルートで密輸されたサイの角計13キロ以上を押収したと発表した。上海浦東空港税関は11月7日、南アフリカから送られた不審な速達便を開封検査し、プラスチックの塊のような物の包み1個を発見。上海野生動植物鑑定センターにより、重さ975・4グラムの切断されたクロサイの角であることが確認された。上海虹橋空港税関は今年に入り、サイの角とその加工品を累計でそれぞれ8点、24点押収した。重さは計12・7キログラムに達している。(上海=新華社配信)=2019(令和元)年11月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ クロサイ センター プラスチック 上海浦東空港 上海浦東空港税関 上海税関 上海虹橋空港 上海虹橋空港税関 上海野生 上海野生動植物 中国上海 中国上海税関 動植物鑑定 動植物鑑定センター 南アフリカ 国際速達 浦東空港 浦東空港税関 空港ルート 虹橋空港 虹橋空港税関 野生動植物 野生動植物鑑定 鑑定センター 開封検査

画像情報

登録日時
2019/11/09 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
3360×2520 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
24.2(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ