辛亥革命武昌起義紀念館で日本ゆかりの史料を探す湖北省武漢市
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

辛亥革命武昌起義紀念館で日本ゆかりの史料を探す湖北省武漢市  4日、辛亥革命武昌起義紀念館の敷地内にある「鄂軍都督府(がくぐんととくふ)」旧址を背景に写真を撮る観光客。中国湖北省武漢市の辛亥革命武昌起義紀念館は1981年に辛亥革命の記念館として一般公開された。中華民国の軍政府が置かれていた建物は1961年、国務院により第1次全国重点文物保護単位に指定された。同紀念館は現在、辛亥革命の重要な史跡や文化財の保護収集拠点であり、上から二番目のランクである国家4A級観光地および国家一級博物館となっている。館内に展示された数千点の辛亥革命に関連する文化財や文献は、開館から40年近くの間に個人からの寄贈などにより幅広く収集され、一部の文化財や史料は日本と関係がある。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ 辛亥革命 歴史 建築 外観 A級観光地 一般公開 中国湖北省 中国湖北省武漢市 中華民国 保護収集 保護収集拠点 全国重点文物保護単位 収集拠点 武昌起義 武昌起義紀 武昌起義紀念 湖北省武漢市 辛亥革命武昌起義 辛亥革命武昌起義紀

画像情報

登録日時
2019/12/04 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
2121×3774 pixel
解像度
144 dpi
展開サイズ※
22.9(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ