ホーム > [特集]大相撲 昭和・平成の名横綱、名勝負

[特集]大相撲 昭和・平成の名横綱、名勝負

 
  検索結果149件中 1件〜 50
  1. 1982052000028

    カラーA 9430 千代の富士貢  大相撲、横綱、本名・秋元貢、所属部屋・九重、四股名・秋元→大秋元→千代の冨士→千代の富士、年寄名・陣幕→九重=1982(昭和57)年5月20日撮影(土俵入り)

  2. 2016041800373

    「大相撲」「力士」「カラー」 大鵬幸喜  大相撲力士、第48代横綱、断髪式=1971(昭和46)年10月2日、東京・蔵前国技館、クレジット:共同通信イメージズ

  3. 2016041800375

    「大相撲」「力士」「カラー」 貴乃花光司  大相撲力士、第65代横綱、奉納土俵入り(露払い・貴ノ浪、太刀持ち・若乃花)=1994(平成6)年11月26日、東京・明治神宮

  4. 2016041800376

    「大相撲」「力士」「カラー」 大鵬幸喜  大相撲力士、第48代横綱、土俵入り=1963(昭和38)年5月26日、東京・蔵前国技館、クレジット:共同通信イメージズ

  5. 2016041800393

    「大相撲」「力士」「カラー」 曙太郎  大相撲力士、第64代横綱、土俵入り=撮影日、撮影場所不明、クレジット:共同通信イメージズ

  6. 2016041800398

    「大相撲」「力士」「カラー」 大鵬幸喜  大相撲力士、第48代横綱、奉納土俵入り=撮影日不明、東京都渋谷区の明治神宮、クレジット:共同通信イメージズ

  7. 2016041800405

    「大相撲」「力士」「カラー」 大鵬幸喜  大相撲力士、第48代横綱、土俵入り=撮影日、撮影場所不明、クレジット:共同通信イメージズ

  8. 2016041800428

    「大相撲」「力士」「カラー」 隆の里俊英  大相撲力士、第59代横綱、蹲踞(そんきょ)=1981(昭和56)年5月19日、東京・蔵前国技館、クレジット:共同通信イメージズ

  9. 2016041800437

    「大相撲」「力士」「カラー」 隆の里俊英  大相撲力士、第59代横綱=1981(昭和56)年5月19日、東京・蔵前国技館、クレジット:共同通信イメージズ

  10. 2016041900179

    「大相撲」「力士」「カラー」 隆の里俊英  大相撲力士、第59代横綱、塩まき=1981(昭和56)年5月19日、東京・蔵前国技館、クレジット:共同通信イメージズ

  11. 2016041900275

    「大相撲」「力士」「カラー」 隆の里俊英  大相撲力士、第59代横綱、奉納土俵入り=撮影日、撮影場所不明、クレジット:共同通信イメージズ

  12. 2016033000361

    「大相撲」「力士」「カラー」 大鵬幸喜  大相撲力士、第48代横綱、小国芳子さんと結婚(結婚式)=1967(昭和42)年5月30日、東京都千代田区の帝国ホテル、クレジット:共同通信イメージズ

  13. 2016033000371

    「大相撲」「力士」「カラー」 大鵬幸喜  大相撲力士、第48代横綱、小国芳子さんと結婚(結婚式)=1967(昭和42)年5月30日、東京都千代田区の帝国ホテル、クレジット:共同通信イメージズ

  14. 2016033000383

    「大相撲」「力士」「カラー」 北の湖敏満  大相撲力士、第55代横綱、石川とみ子さんと結婚(結婚式、会見)=1978(昭和53)年9月30日、東京都千代田区の帝国ホテル、クレジット:共同通信イメージズ

  15. 2016033000396

    「大相撲」「力士」「カラー」 北の湖敏満  大相撲力士、第55代横綱、石川とみ子さんと結婚(結婚式)=1978(昭和53)年9月30日、東京都千代田区の帝国ホテル、クレジット:共同通信イメージズ

  16. 2016033100212

    「大相撲」「力士」「カラー」 輪島大士  大相撲力士、第54代横綱、中島五月さんと結婚(結婚式、会見)=1981(昭和56)年1月29日、東京都港区の東京プリンスホテル、クレジット:共同通信イメージズ

  17. 2016033100293

    「大相撲」「力士」「カラー」 朝潮太郎(朝汐太郎)(3代)  3代、大相撲力士、第46代横綱、結婚式(新婦は路子さん)=1959(昭和34)年1月26日、東京・丸の内の東京会舘、クレジット:共同通信イメージズ

  18. 2016040600458

    「大相撲」「力士」「カラー」 北の富士勝昭  大相撲力士、第52代横綱、土俵入り(露払い・高鉄山、太刀持ち・北瀬海)=撮影日、撮影場所不明、クレジット:共同通信イメージズ

  19. 2016041200270

    「大相撲」「力士」「カラー」 北の富士勝昭  大相撲力士、第52代横綱、土俵入り(露払い・高鉄山、太刀持ち・北瀬海)=撮影日、撮影場所不明、クレジット:共同通信イメージズ

  20. 2016041800345

    「大相撲」「力士」「カラー」 北の富士勝昭  大相撲力士、第52代横綱、奉納土俵入り(露払い・高鉄山、太刀持ち・北瀬海)=撮影日不明、東京・明治神宮、クレジット:共同通信イメージズ

  21. 2015061500223

    「ザ・クロニクル」 大相撲「若貴」と曙の新時代へ  優勝に加え殊勲、敢闘、技能の三賞すべてを受賞した貴花田。右は殊勲、敢闘両賞の曙、左は技能賞の若花田=1992(平成4)年1月26日、東京・両国国技館 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第10巻使用画像(P95)

  22. 2015062000572

    「カラー」 新大関照ノ富士が胸出す  大相撲巡業で、土俵入りを披露する横綱鶴竜=こまつドーム

  23. 2015062400488

    35年運動 214 「ザ・クロニクル」 栃錦10度目の優勝  大相撲初場所で10度目の優勝を飾り、賜杯を手に喜びの栃錦=1960(昭和35)年1月24日、東京・蔵前国技館 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第10巻使用画像(P190)

  24. 2015071500618

    「ザ・クロニクル」 大相撲名古屋場所2日目  貴乃花がよりきりで土佐ノ海を破る=1995(平成7)年7月3日、愛知県体育館 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第11巻使用画像(P59)

  25. 2015071700204

    「ザ・クロニクル」 史上初の兄弟横綱  横綱昇進の伝達を受け記者会見する兄の若乃花(中央)と弟の貴乃花(左)。右は父の二子山親方=1998(平成10)年5月27日 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第11巻使用画像(P148)

  26. 2015072300145

    「ザ・クロニクル」 朝青龍が横綱昇進  大相撲春場所初日、横綱昇進後初の本場所で雲龍型の土俵入りを披露する新横綱朝青龍=2003(平成15)年3月9日、大阪府立体育会館 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第12巻使用画像(P130)

  27. 2015072300149

    「ザ・クロニクル」 朝青龍が横綱昇進  所属する高砂部屋の力士に担がれ横綱昇進を喜ぶ朝青龍=2003(平成15)年1月29日、東京都墨田区の高砂部屋 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第12巻使用画像(P131)

  28. 2015072300155

    「ザ・クロニクル」 朝青龍が7場所連続優勝  大相撲九州場所千秋楽、7場所連続優勝を果たし、北の湖理事長から賜杯を受け取る横綱朝青龍=2005(平成17)年11月27日、福岡国際センター 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第12巻使用画像(P131)

  29. 2015072300209

    「ザ・クロニクル」  貴乃花が決定戦制す  2001年の大相撲夏場所千秋楽、右ひざのけがを押して優勝決定戦に臨んだ貴乃花は、武蔵丸を左上手投げで破り優勝=2001(平成13)年5月27日、東京・両国国技館 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第12巻使用画像(P146)

  30. 2015081300388

    「ザ・クロニクル」  大相撲九州場所千秋楽  白鵬が上手投げで朝青龍を破り15戦全勝で優勝を飾り、年間最多勝記録を86勝に伸ばした=2009(平成21)年11月29日、福岡国際センター 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第13巻使用画像(P187)

  31. 2015091000281

    「ザ・クロニクル」 日馬富士が横綱に  出来上がった綱を締める新横綱日馬富士=2012(平成24)年9月27日午前、東京都江東区の伊勢ケ浜部屋 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第14巻使用画像(P129)」

  32. 2015091100562

    「ザ・クロニクル」 大相撲秋場所千秋楽  白鵬が小手投げで日馬富士を破る=2013(平成25)年9月29日、東京・両国国技館 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第14巻使用画像(P132)

  33. 2015112100002

    「モノクロ」 北の湖理事長が死去  1978年1月、大相撲初場所で横綱輪島(右)を破り、全勝優勝を果たした横綱北の湖=蔵前国技館

  34. 2016032700696

    「カラー」 大相撲春場所千秋楽  大相撲春場所で36度目の優勝を果たし、賜杯を手に笑顔の横綱白鵬=27日、大阪市のエディオンアリーナ大阪

  35. 2016032700699

    「カラー」 大相撲春場所千秋楽  大相撲春場所千秋楽の優勝インタビューで、涙を見せる横綱白鵬=27日、大阪市のエディオンアリーナ大阪

  36. 1966051400008

    別KA 61637 健闘を誓って握手  優勝額贈呈式後、健闘を誓って握手する大鵬(左)と柏戸の両横綱=1966(昭和41)年5月14日、蔵前国技館(運動7162)

  37. 1961121550001

    特3868 相撲界に柏鵬時代が到来  歓談する大鵬(右)と柏戸=昭和36年 

  38. 2014062700575

    別KA 93195 〝輪湖〟時代がスタート  〝輪湖〟時代の幕開けにふさわしく優勝額の前で健闘を誓い合う輪島(左)と北の湖の両横綱=1974(昭和49)年9月7日、蔵前国技館(昭和49年運動16524)

  39. 2014082100169

    資料 16016 横綱羽黒山の土俵入り  大相撲秋場所初日、土俵入りをする横綱羽黒山(明治神宮外苑相撲場)=1947(昭和22)年11月3日(22年内地番号なし)

  40. 2014092200394

    「ザ・クロニクル」 横綱双葉山が引退  前年に引退を表明していた横綱双葉山の断髪式が行われた。引退後は時津風親方を襲名。まげにはさみを入れるのは横綱羽黒山。行司は第21代木村庄之助=1946(昭和21)年11月19日、東京・両国の旧国技館 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第1巻使用画像(P187)

  41. 2014092200438

    「ザ・クロニクル」 東富士が初優勝  1948(昭和23)年5月場所で初優勝し、賜杯を手にする東富士。同年10月場所後に横綱に昇進した。最初の東京出身の横綱だったので、江戸っ子横綱と呼ばれて親しまれた=1948(昭和23)年5月28日、明治神宮外苑相撲場 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第1巻使用画像(P187)

  42. 2014092900366

    「ザ・クロニクル」 栃若時代  春場所で栃錦と若乃花(初代)が、史上初の横綱同士の千秋楽全勝対決となり、若乃花が栃錦を寄り切りで破った。大相撲の黄金期を担い、「栃若時代」を築いた2横綱だが、優勝はともに10回。全勝1回、連勝記録も同じ24。対戦成績は栃錦の19勝15敗=1960(昭和35)年3月20日 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第4巻使用画像(P187)

  43. 2014093000253

    「ザ・クロニクル」  柏鵬時代  1961(昭和36)年9月場所14日目、寄り倒しで大鵬を破った柏戸。場所後に二人そろって横綱昇進を決めた=1961(昭和36)年9月23日、東京・蔵前国技館 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第4巻使用画像(P53)

  44. 2014093000302

    「ザ・クロニクル」 柏鵬時代  2年ぶり3度目の優勝を飾り、笑顔で大銀杯を持つ横綱柏戸。右は伊勢ノ海親方=1965(昭和40年)年9月19日、東京・伊勢ノ海部屋 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第4巻使用画像(P53)

  45. 2014110700625

    「ザ・クロニクル」 番付にない「幻の5横綱」  大阪の大相撲王座決定戦で勢ぞろいする(左から)栃錦、千代の山、東富士、吉葉山、鏡里の5人の横綱。東富士が直前の9月場所で引退届けを出し、入れ替わるように連続優勝の栃錦が横綱に昇進したため5横綱の勢ぞろいは番付上では見られない=1954(昭和29)年11月3日 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第2巻使用画像(P185)

  46. 2014121100334

    「モノクロ」「レトロ写真―あのころ」 時津風理事長が死去   1968(昭和43)年12月16日、元横綱双葉山の時津風理事長が56歳で死去。5場所連続優勝、3年間負け知らずの69連勝の偉業を誇る不世出の名横綱。部屋別総当たり制や審判部の独立など大相撲を近代化させた。前月の九州場所千秋楽で(左から)北の富士、柏戸、大鵬、玉乃島、琴桜を従えての協会あいさつが最後に。

  47. 2014122200059

    「ザ・クロニクル」 大鵬45連勝でストップ  大相撲春場所2日目、横綱大鵬(右)が平幕の戸田に敗れ連勝が45でストップ。双葉山の69連勝に次ぐ記録だった。軍配は大鵬に上がり、物言いで差し違えとなったが、映像では戸田の右足が先に土俵の外の砂を払っており、写真に痕跡も残る。誤審騒動で翌場所からビデオ判定が導入された=1969(昭和44)年3月10日 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第5巻使用画像(P183)

  48. 2015012300483

    「モノクロ」 白鵬が33度目の優勝  1971年1月、大相撲初場所で32度目の優勝を決め、大杯を手に笑顔の横綱大鵬=東京・両国

  49. 2015012300488

    「モノクロ」 白鵬が33度目の優勝  1971年1月、大相撲初場所で32度目の優勝を決め、賜杯を受け取る横綱大鵬=蔵前国技館

  50. 2015012300497

    白鵬、単独最多33度目優勝  横綱白鵬が大関稀勢の里を押し倒し、33度目の優勝を決める。大鵬を抜いて単独史上最多に立った=23日、東京・両国国技館

  検索結果149件中 1件〜 50
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像