FEATURE 特集
大相撲人気

2017/04/24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5月14日から大相撲五月場所(夏場所)が始まります。賭博問題や八百長疑惑などもあって、一時人気がどん底状態に陥った大相撲ですが、2016年は本場所年間全90日のうち88日で大入りとなるなど、ここ2、3年で急激に人気が回復してきました。今年初場所後には、稀勢の里が日本出身力士としては19年ぶりに横綱に昇進し、大相撲人気はさらに高まりそうです。五月場所に向けて、土俵を盛り上げる人気力士、注目力士を中心に写真をまとめました。

本ページで使用している画像は、共同通信社の写真データベース「イメージリンク」で取り扱っています。
写真の購入、お問い合わせはイメージリンクで。

BACKUMBBER バックナンバー

  1. イメージ

    ノーベル賞授賞式

    今年も12月10日(現地時間)にノーベル賞の授賞式が開かれます。今年は日本人の受賞者はいませんが、日本生まれの英国人作家カズオ・イシグロ氏が文学賞を受賞しました。本特集ではイシグロ氏の写真や、過去の日本人受賞者の授賞式での写真、メダルと共に写った写真などを中心にまとめました。

  2. イメージ

    横綱日馬富士が引退

    暴行問題を起こした大相撲の横綱日馬富士関が現役引退を明らかにしました。日馬富士関は「安馬」のしこ名で2001年初場所に初土俵を踏み、細身ながら闘争心あふれる取り口で活躍。12年秋場所後に第70代横綱に昇進し、優勝9度、史上6位の幕内712勝の実績を残しました。本特集では、2002年から引退までの姿をまとめています。

  3. イメージ

    2017年 今年の主な物故者

     Jリーグ設立に奮闘した元Jリーグ専務理事の木之本興三さん、「瀬戸の花嫁」など多くのヒット曲を生んだ平尾昌晃さん、100歳を超えても現役の医師として活躍した日野原重明さん、基地問題解決に尽力した元沖縄県知事の大田昌秀さん、「唄子・啓助」の夫婦漫才で親しれ女優としても活躍した京唄子さんなど、2017年に惜しまれつつも亡くなった方々。ご冥福をお祈りします。

  4. イメージ

    2017年新語流行語大賞・ノミネート

    ユーキャン「新語・流行語大賞2017」のノミネート語が今年も発表されました。本特集では、ノミネート語に関連した写真を集めました。

  5. イメージ

    イバンカ・トランプ来日

    トランプ米大統領の来日に先立ち、3日に開催される「国際女性会議WAW!」に合わせ、イバンカ・トランプ氏が来日。本特集では、イバンカ氏のこれまでの写真をまとめました。来日中の写真も追加していきます。