インタナシヨナル映画社
INTERNATIONAL MOTION PICTURE

インタナシヨナル映画社は、陸奥宗光の孫にあたる陸奥イアン陽之助によって設立された映像制作会社です。

イメージリンクでは、陸奥イアン陽之助が外務省の出資を受け制作した「JapanVideo(Screen)Topics」という日本を海外に紹介した貴重な映像素材、約1500本の購入が可能です。

1960年から80年の日本の生活風俗(レジャー、年中行事、教育)、スポーツ、経済、社会、政治家、皇室を伝えるこれらの映像は、その内容がどれも当時の日本を読み解く貴重な記録映像であるにも関わらず、これまでテープ保存であるがゆえその資料価値を十分に活かしきれてこなかったと言えるでしょう。

共同通信イメージズでは、陸奥イアン陽之助が共同通信社の前身である同盟通信で働いていた縁もあり、デジタル化されたコンテンツを随時公開しています。他では見ることのできない稀少なコレクションをご覧ください。